11:45 - 12:45
FS-04

日立が考える「IoT・AIとSAP S/4HANAが実現する世界」

株式会社 日立製作所
産業・流通ビジネスユニット 産業ソリューション事業部 エンタープライズパッケージソリューション本部 SAPビジネスソリューション部 部長

井上 和也 氏

昨今、IoT・AIは人間が行っていた作業を補助、代行する手段として注目を浴びています。
今後、ERPに代表される基幹系システムにおいても、データ収集や分析の分野での活用が期待されています。このような背景で、日立グループでは、次世代の経営基盤でIoT・AIを活用すべく、日々検討を重ねています。
本セッションでは、日立製作所における会計・営業支援業務でのIoT・AIの活用事例をご紹介するとともに、基幹システムにIoT・AIを活用するために必要な考え方、具体的なステップ、そしてそれらを実現するための基盤であるSAP S/4HANAの導入についてご紹介します。

ビジネス課題:
新事業の創出(IoTなど) 経営・業務の見える化 基幹業務(ERP)
ソリューション:
SAP S/4HANA(OnPre/Cloud) AI・機械学習